やさしい腎臓病講座TOP » 腎臓病の種類別にまとめた原因や症状 » 急性腎不全・慢性腎不全の原因と症状および対処法

急性腎不全・慢性腎不全の原因と症状および対処法

腎不全とは、特定の病気を指す名称ではありません。様々な原因によって、腎臓の機能が著しく低下している状態を表す言葉です。

明らかな原因要素があって急激に機能低下が起こる急性の腎不全と、高血圧などの日常的な要素が長期間続くことで徐々に機能低下を起こす慢性の腎不全とがあります。

急性腎不全は、原因を取り除けば腎機能が回復することが多いのですが、慢性腎不全になると腎機能が正常まで回復することはほとんどありません。 

急性腎不全の原因と治療法

急性腎不全は文字通り、急激に腎臓の機能が落ちてしまう状態を指しています。突然尿の出が悪くなったり、全く出なくなったりして気が付くことが多いようです。

原因として考えられるのは、少し前に話題になった大腸菌O-157などの細菌感染や、抗生物質などに対するアレルギー反応、心臓病や狭心症などの診断で行われる血管造影検査の薬剤が腎臓の負担となって起こるものなど、さまざまな理由があります。

元々、糖尿病や高血圧の既往症がある高齢者の方などは、風邪を引いたりちょっとしたきっかけで急激に腎臓の機能が低下することが多いようです。

基本的に、腎機能を低下させた原因を取り除くことで症状が改善されることが多いので、細菌感染やアレルギー反応を抑える治療など、原因ごとに異なった治療を行います。それと並行し、腎機能が落ちている間の生体維持をサポートする方法として、一時的に透析治療を行うこともあるようです。 

慢性腎不全の原因と治療法

急性腎不全とは対照的に、劇的な原因や症状が少ないまま徐々に進行して、腎機能の低下を起こしている状態が慢性腎不全です。

原因となる病気は様々あり、慢性糸球体腎炎やネフローゼ症候群、間質性腎炎などが進行して腎不全の状態に陥ってしまうことがあります。最近では、糖尿病患者が急増していることを背景に、糖尿病性腎症から腎不全になる方が特に多くなっているそうです。

一般的には、腎臓の機能が正常の3分の1にまで低下したら、慢性腎不全と診断されます。診断された時点で、かなり病状が進行している状態ですので、直ちにタンパク質や塩分などを制限する食事療法、降圧剤などの薬物療法を行わなければなりません。腎機能を回復させる治療ではなく、現状を維持するための治療となります。さらに機能が低下した場合は人工透析治療へと移行します。 

透析治療を受ける際の注意点

慢性腎不全が進行し、血液中のクレアチニンや尿素窒素の濃度が正常の10倍程度にまで上がった場合は、透析療法を開始することになります。急性腎不全の場合も、病気の原因を取り除く治療をしている段階で、腎機能をサポートするために透析療法を行うことがあります。一度人工透析を始めたら、一生この透析療法を継続しなければなりません。

透析療法には、一般的な血液透析という方法と、CAPDと呼ばれる腹膜透析の2種類があります。

血液透析は、体内の血液をいったん取り出して機械の中を通し、老廃物や水分をろ過する治療法。週3回程度は通院して、1回4時間ほどかかる透析治療を受けなければなりません。社会人の場合は仕事と透析の両立などが難しい場合もあるようです。

腹膜透析は、まず腹腔という部分にカテーテルを入れます。そこから透析液を注入して老廃物を液体に移動させることによって、体の外へ排出させます。

どちらの治療法も、腎臓の機能を代替するものであって根本的に治療するものではありません。生命を維持するために常に治療を続けなければならないのはもちろん、腎臓に負担をかけないよう、常に食事療法と並行して行わなければなりません。

薬物療法や食事療法だけで温存療法ができる腎臓病と異なり、透析療法は患者の人生や家族の生活にも大きな影響を与えてしまいます。ですから、腎不全に陥ることのないよう、普段から腎機能には注意して過ごす必要があるのです。

当サイトについて

当サイトは「食と腎臓病について考える会」が管理・運営している、腎臓病の基礎知識と役立つ情報をまとめたポータルサイトです。掲載しているコンテンツに関しましては、できる限り最新の情報を元にオリジナルの記事を作成しております。ただし医療機関や専門機関ではありませんので、疾病に関する専門的な相談や依頼は承っておりません。
また当サイトに掲載されている情報のご利用・ご活用に関しましては、自己責任でお願いします。万が一、掲載されている情報でなんらかの損害が発生したとしても、当サイトでは一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。

私たち「食と腎臓病を考える会について」

管理栄養士・健康運動指導士
宮澤かおるさん

病院で管理栄養士をしていた宮澤さんに、自宅で簡単にできるおいしい腎臓病レシピをおしえてもらいました。

もっとみる

その症状、もしかしたら腎臓病かも?

腎臓病の治療法をわかりやすく解説

腎臓病の食事療法で気をつけるべきポイントをチェック

手軽にできる腎臓病食の献立レシピ

【特集】腎臓病の食事療法をサポートする「食事宅配」を上手に活用するコツ


腎臓病の方向け食事宅配サービス一覧

腎臓病の種類 その原因・症状・対策

腎臓病患者とご家族の疑問解決Q&Aコラム

運営者情報(食と腎臓病について考える会)